渋谷の性感エステで遊んだ話

woman-218764_6401
私の家からのアクセスだと、電車に乗ってきて、JR渋谷駅のハチ公口から出て、109の方に歩きながら、すれ違ったり近くを歩いている可愛い子に目を奪われつつ、道玄坂の方に歩いて行き、よく行く性感エステに向かうという流れが多いです。

店舗タイプで店内でサービスを受けるというものではなく、案内所でコースや女の子を選んでから自分だけホテルに先乗りしてから連絡して、指名した子に来てもらってサービスをしてもらうというタイプです。
どうも店舗タイプというのは「使いまわし感」というものを感じてしまって、そこが気になって満足できないんです。
毎度掃除してくれたりいろいろと交換してくれるホテルでのサービスの方が落ち着いてサービスを受けられるというか、気持ちよくサービスを受けられるので、ついついこちらのタイプの性感エステを選んでしまいます。

女の子が来たら自分がシャワーを浴びて体を清めている間に女の子が準備をし、サービスを受けます。
普通のマッサージが目当てといってもいいぐらいマッサージそのものが気持ちよく、眠くなってしまったり寝そうになったりしてしまうんですが、そこは我慢します。
ここのサービスの良いところは後半は衣服を脱いでくれて、尚且つお触りも可能というところです。
とにかくマッサージだけでお触り禁止のところだと触りたいと思ってしまって満足できなかった失敗を踏まえて、お触り可能であるところに切り替えたらこれが大満足だったんです。
今回も触りたいところをあちこち触らせてもらいつつ、局部へのマッサージもしっかりやってもらって気持ちよくしてもらいました。
女の子の感じる姿を見るのも好きなので、その欲望も満たせるというのは嬉しいところです。

あまりに過激なことを求めておらず、それでいて射精まで導いてくれるこのサービスは個人的にばっちり合っているので、また道玄坂付近にある性感エステを利用すると思います。